フェデラーファンのテニスブログ。

by xavi_takayuki
 
フェデラーの来日は実現せず
時期的にやっぱり厳しかったようで。

タイミング的には前回よりも発表が早かっただけに、個人的なスケジュール調整を変更しやすくなった。ATP SUNDAYはサントロ師匠も出るのなら、行こうかと。それ以外だと、日帰り遠征なので効用が低い。たぶんデルポトロがこのイベントに出るんじゃないかな。マニアックにロブレドとかも出してくれたら、面白いんだがなあ。サマソニでいうところのメインじゃなくて、ソニックステージみたいな感じで良いと思う(謎)

ヘッドライナー不在の大会になってしまいましたが、それは致し方ない事でして。野外フェスとはちがうからなあ、ジャパンオープンは。普通休むよ、あれだけ厳しい対戦を続けてきた後だと。500ポイントでもほしいと思うようなレベルの選手ではないのです、ロジャーは。それと、3年前とは違い、もう28歳なわけですし、家族も増えているわけで、無理をするようなことはしないのは納得できます。

それとロジャーフェデラーにとっては、結果的にデビスカップ出場がジャパンオープン欠場に影響したこともあるんでしょうが、デビスカップの方が大事なタイトルだと思います。グランドスラムを勝った以上、残された数少ないタイトルのひとつですし、スイスがデビスカップを取ることは、ロジャーの悲願でもあるのではないだろうか。

正直ジャパンオープンはもうタイトルも取っているし、価値的には低いんだよなあ。今の日本のテニス人気を考えると、来てくれるだけで奇跡なわけでして、実際に2006年に来ているわけですから、文句をいうつもりは毛頭もございません。奇跡が起きなかっただけのこと。僕はロジャーフェデラーは現在で世界最高のスポーツ選手だと思っていますが、日本ではそういう認識が一般的なレベルでは皆無です。テニスファンもそれは感じているだろうけれども、そのような国ですので、やっぱ来日が実現しなくてもしょうがないことですよ。

なので、割り切って、トップ30レベルの選手はたくさん来るわけで、彼らのテニスを楽しもうとしか言えないですね。

それと錦織圭選手も出場できないそうですが、そもそも無理してデビスカップに出させたことも原因であるだけに、JTAは反省してもらわないといけないんじゃないだろうか。錦織選手に関しては、これからシビアな戦いが続くだろうなあ。いつ怪我が再発するかわからない恐怖もあるだろうし、ランキングを上げる戦いが始まるわけですので、大会を絞るわけにもいかないだろうし。

まあ、自分自身落胆しているのは事実です。明日のPerfumeのライブで最前の席が当たったんですけど、全くテンションあがっていないですから。ロジャーが一番のアイドルですからね、僕にとっては。前回の来日で見れたことが救いになっているのも否定できないですが、確かにまだ見たことない人にとっては、厳しい現実だろうなと。まあ、形はどうあれ、そのうち来日してくれると信じたいと思います。
[PR]
by xavi_takayuki | 2009-09-26 17:02 | Roger Federer
<< デルポトロの意外な趣味 今年のジャパンオープンの決勝カ... >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Links
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
夜中見たぞ
from Anything Story
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク