フェデラーファンのテニスブログ。

by xavi_takayuki
 
2006-2007 ロジャーの41連勝記録を振り返る
白鵬関の連勝記録が63でストップしたニュースを見て、あの時の記憶がよみがえった人も多いのではないでしょうか。

そう、ロジャーフェデラーが記録した2006年US Open-2007年ドバイまで続いていた41連勝記録です。蒸し返さないでーって声も聞こえてきそうですが、蒸し返すという訳でもなく、あの時のロジャーの強さが如何に凄いものだったかを表わす事が出来るデータの一つですし、まさに全盛期のロジャーを表わすに相応しい。ですので、ちょっと思い出してみましょう。

たぶん記事にも書いていたと思って探してみたら、ありました→ロジャーの連勝記録(2007-3-07) この話題が出始めた矢先に、ギジェルモ・カナスに敗れてしまったんですよね。→ロジャー負けた。連勝は41でストップ。(2007-3-12) 何だか、完全に書いている僕も壊れていますね。ばか丸出しです。

それにしても突如として訪れた敗退のニュースという意味でもよく似ているし、年齢も25歳の時という点も酷似。偶然ではありますが、何か相関関係があるような気もします。白鵬関もロジャーと同じような勝って当たり前というプレッシャーと戦いながら、試合をしてきたんでしょう。大横綱ですよ、本当に。堂々と胸を張っていただきたい!

ってことで、当時のロジャーの記録の対戦相手をATP.comからそのまま拾って貼ってみました。振り返ってみると、若き日のジョコビッチとの対戦がこの時期は多いですね。

この時のロジャーが日本で見れたのは本当に幸運なタイミング。バーゼルの初優勝もちょうどこの時でしたね。グランドスラム失セット0で優勝したのも、2007年のオーストラリアンオープンでした。ロジャーの全盛期に相応しい輝かしい日々。

もちろん忘れてはならないのは、2010年の最終戦、そして、2011年以降もロジャーの輝きは続くということはお忘れなく。確かにパリは残念だったけど好調をキープしていますし、残すATPファイナルで今年最後のロジャーが見れる事を嬉しく思いますし期待しています。

とりあえず見づらいかもしれませんが、貼り付けときます。

(2006)

US Open, NY, U.S.A.; 28.08.2006; GS; Outdoor: Hard; Draw: 128

R128 Jimmy Wang (TPE) 109 W 6-4, 6-1, 6-0 Stats
R64 Tim Henman (GBR) 62 W 6-3, 6-4, 7-5 Stats
R32 Vincent Spadea (USA) 84 W 6-3, 6-3, 6-0 Stats
R16 Marc Gicquel (FRA) 79 W 6-3, 7-6(2), 6-3 Stats
Q James Blake (USA) 7 W 7-6(7), 6-0, 6-7(9), 6-4 Stats
S Nikolay Davydenko (RUS) 6 W 6-1, 7-5, 6-4 Stats
W Andy Roddick (USA) 10 W 6-2, 4-6, 7-5, 6-1 Stats

Davis Cup SUI v. SCG WG PO, Switzerland

Round Opponent Ranking Score
RR Janko Tipsarevic (SRB) N/A W 6-3, 6-2, 6-2
RR Novak Djokovic (SRB) N/A W 6-3, 6-2, 6-3

Tokyo, Japan; 02.10.2006; CS; Outdoor: Hard; Draw: 48

R32 Viktor Troicki (SRB) 276 W 7-6(2), 7-6(3) Stats
R16 Wesley Moodie (RSA) 73 W 6-2, 6-1 Stats
Q Takao Suzuki (JPN) 1,078 W 4-6, 7-5, 7-6(3) Stats
S Benjamin Becker (GER) 72 W 6-3, 6-4 Stats
W Tim Henman (GBR) 55 W 6-3, 6-3 Stats

ATP Masters Series Madrid, Spain; 16.10.2006; SU; Indoor: Hard; Draw: 48

R32 Nicolas Massu (CHI) 45 W 6-3, 6-2 Stats
R16 Robin Soderling (SWE) 29 W 7-6(5), 7-6(8) Stats
Q Robby Ginepri (USA) 47 W 6-3, 7-6(4) Stats
S David Nalbandian (ARG) 4 W 6-4, 6-0 Stats
W Fernando Gonzalez (CHI) 10 W 7-5, 6-1, 6-0 Stats

Basel, Switzerland; 23.10.2006; WS; Indoor: Carpet; Draw: 32

R32 Tomas Zib (CZE) 151 W 6-1, 6-2 Stats
R16 Guillermo Garcia-Lopez (ESP) 75 W 6-2, 6-0 Stats
Q David Ferrer (ESP) 15 W 6-3, 7-6(14) Stats
S Paradorn Srichaphan (THA) 54 W 6-4, 3-6, 7-6(5) Stats
W Fernando Gonzalez (CHI) 7 W 6-3, 6-2, 7-6(3) Stats

Tennis Masters Cup, China; 13.11.2006; WC; Indoor: Hard; Draw: 8

RR David Nalbandian (ARG) 7 W 3-6, 6-1, 6-1 Stats
RR Andy Roddick (USA) 5 W 4-6, 7-6(8), 6-4 Stats
RR Ivan Ljubicic (CRO) 4 W 7-6(2), 6-4 Stats
S Rafael Nadal (ESP) 2 W 6-4, 7-5 Stats
W James Blake (USA) 8 W 6-0, 6-3, 6-4 Stats

(2007)

Australian Open, Australia; 15.01.2007; GS; Outdoor: Hard; Draw: 128

R128 Bjorn Phau (GER) 82 W 7-5, 6-0, 6-4 Stats
R64 Jonas Bjorkman (SWE) 50 W 6-2, 6-3, 6-2 Stats
R32 Mikhail Youzhny (RUS) 25 W 6-3, 6-3, 7-6(5) Stats
R16 Novak Djokovic (SRB) 15 W 6-2, 7-5, 6-3 Stats
Q Tommy Robredo (ESP) 6 W 6-3, 7-6(2), 7-5 Stats
S Andy Roddick (USA) 7 W 6-4, 6-0, 6-2 Stats
W Fernando Gonzalez (CHI) 9 W 7-6(2), 6-4, 6-4 Stats

Dubai, U.A.E.; 26.02.2007; CS; Outdoor: Hard; Draw: 32

R32 Kristian Pless (DEN) 86 W 7-6(2), 3-6, 6-3 Stats
R16 Daniele Bracciali (ITA) 88 W 7-5, 6-3 Stats
Q Novak Djokovic (SRB) 14 W 6-3, 6-7(6), 6-3 Stats
S Tommy Haas (USA) 9 W 6-4, 7-5 Stats
W Mikhail Youzhny (RUS) 18 W 6-4, 6-3 Stats
[PR]
by xavi_takayuki | 2010-11-15 23:29 | Roger Federer
<< Federer Express... ATPバーゼル2010 4回目の優勝 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Links
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
夜中見たぞ
from Anything Story
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク