フェデラーファンのテニスブログ。

by xavi_takayuki
 
ロジャーフェデラー 50タイトル到達
プロ転向は1998年。

2000年になりバーゼル、マルセイユと決勝に進んだが、タイトルとれず。

しかし、2001年、ミラノで初タイトル。

2002年はハンブルグでMSタイトルを初めて獲得。

2003年はついに、グランドスラムタイトル(Wimbledon)を手に入れた。それ以降の活躍は主要大会を中心としてかなり見てきたつもりですけど、50タイトルってやっぱり、相当凄いですね。

一度も優勝できないままキャリアを終える選手がわんさかいますが、そんな彼らの現役トップのタイトル数が、現在のロジャーフェデラーの50だそうです。2位はヒューイット。(生涯記録ともなると、ジミーコナーズが100を越えるタイトルを持っているそうですが。)

フェデラーの記録は気づかない間にどんどん更新されていきますね。ただ記録はあまり気にせず、素晴らしいプレーを長く披露し続けて欲しい。とはいっても、やっぱロジャーが優勝する姿ってのは絵になりますね。気づかないうちに、60、70とタイトルを取っていくんだろうな~。USオープン4連覇は至難の業ですが、また勝ってしまいそうな気がします。それがFederer Expressですから。次は、いよいよ今年最後のグランドスラム・USオープンです。

細かいデータはATP公式をどうぞ。


MSシンシナティ2007決勝

ロジャーフェデラー 6-1 6-4 ジェームス・ブレーク

[PR]
by xavi_takayuki | 2007-08-20 20:29 | Roger Federer
<< USオープン予選 MSシンシナティ2007 SF >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Links
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
夜中見たぞ
from Anything Story
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク