フェデラーファンのテニスブログ。

by xavi_takayuki
 
2007 Roger Federer
急ですが、ロジャーフェデラーの今年を振り返ってみますか。今年はちょっと見る量が減ったかな。まあ、マスターズシリーズでの早期敗退などがあった影響もあるかもしれません。

しかし、4年連続世界No.1、本当におめでとうございます。

同じ選手に連敗したりとか、不安定な時期はあったのは事実ですけど、やはりレベルが違いますね。マスターズカップ上海では、ゴンザレスにまさかの敗戦でしたが、それからはあっという間に強さを取り戻し、優勝しました。最後の上海大会は今年のロジャーを象徴するような大会ではなかったかと思います。

というわけで、

個人的ベストゲーム トップ3

1.ウィンブルドン決勝 ラファエル・ナダル戦
2.MSハンブルグ決勝 ラファエル・ナダル戦
3.オーストラリアン・オープン準決勝 アンディー・ロディック戦

まー、こんなもんでしょうか。ひねくれた性格なので、本当なら1位は全豪のロディック戦なんですけどね(苦笑)もう、あの試合すげえよ。もう本当に。圧倒的とかいうレベルじゃないです。全てのショットが完璧なんです。しかも、ギアをまだ上げれるような感じですらあった。

ただ、やっぱ、記憶にも記録にも残る試合はウィンブルドン決勝でしょう。グランドスラム決勝での初めてのフルセットマッチでしたよね。5セットで最初のブレイクを取ったスライスからのフォアハンドはテニス史に残るショットとして語り継がれるものではないでしょうか。特にあのスライスはやばかったです。

ここのところ、毎年言われていることだとは思いますが、来年はRoland Garrosを如何に取るかですね。サンプラスのGS14勝を抜くのは間違いないとは思いますが、抜いたとなるとやはり意地悪な人たちが突っ込んでくるのはRoland Garrosになってくるのは間違いありません。というか、それしか突っ込みどころがない。

ただ、ラファエル・ナダルという選手の存在感は我々が思っている以上に、ロジャーにとっては大きなものではないかと思います。これだけ長くNo.2に君臨できる選手も希有ですし、はっきり言ってロジャーがいなかったら普通にNo.1の選手ですから。そんな選手がRoland Garrosの壁となっている現状は、客観的に見ると非常に面白いように感じます。来年はどうなることやら。

来年どうなるかわかりませんが、今年も多くの素晴らしいプレーを披露していただき、ありがとうございました。それと、某ロシアの選手にはもう一度上がってきて欲しいなあ(切望)。ウィンブルドン3回戦でネット中継で2人の対戦を久しぶりに見ましたが、あんたはまだまだそんなところにいてはだめですよ。もう一回ドキドキするような試合をしてください。
[PR]
by xavi_takayuki | 2007-12-22 23:56 | Roger Federer
<< 2007 Justine Henin 一瞬だったね >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Links
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
夜中見たぞ
from Anything Story
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク