フェデラーファンのテニスブログ。

by xavi_takayuki
 
カテゴリ:Nakata( 20 )
 
ヒデが引退らしい・・・・・・
NHK BS-HiのWimbledon中継見てたら、ヒデ引退の速報が・・・

nakata.netつながらない・・・

信じられないけど、nakata.netでの表明ということなので、間違いないんだろう。

ショック。うまく言葉にできない。

(追記)

ちょっと時間がたったので、ようやく気持ちの整理はつきました。

思えばヒデのファンになったのは1997年のW杯予選からです。当時僕の中でのサッカーとはサンフレッチェ広島だったわけで、それもテレビでみる程度。サッカー観戦もそれほど多くなかった。そして代表には関心が全くなかった。しかし、フランスW杯予選から代表にも興味がいくようになって、あのジョホールバルは本当に鮮明に覚えている。あの試合からヒデのファンになった。

ヒデのペルージャ、ローマでの活躍を見るにつれて世界のスポーツに自然と関心がいくようになり、今ではJリーグも海外リーグも両方見るぐらいまで好きになった。当時一人暮らしの大学生のくせに、スカパーにも入って。たぶん、ヒデがいなかったら、ここまでスポーツ好きになることはなかったでしょうね。

僕にとってのヒデは、サッカーに限らず、スポーツのすばらしさを教えてくれた人ですね。それまでは「テレビでスポーツを見る・知る」ぐらいでしたが、ヒデの記事があるたびにNumberとか読み始めて、それにつられてヒデ以外にも興味が飛躍して、サッカーやらテニスやらどんどん好きになって、もっと知りたくなって、見たくなって。さらにスポーツ・ビジネス、スポーツ・ジャーナリズムにも興味を持ち始めて。昔はサッカーはテレビで見るぐらいだったけど、今では予定がなければサンフレッチェ広島の試合を観戦にいってるぐらいまでになった。

確かにここ数年は全盛期のような輝きは見られなかったのは事実ですけれども、それでも応援してました。代表不要論が出ようとも。ヒデが代表を引退するっていうのは予想はしていたけど、サッカー選手を辞めるとは思っていなかった。それだけに驚いたけど、冷静に今までの彼の発言を思い出してみると、このタイミングでサッカーをやめるってのも彼らしいですよね。

世界中を旅したいって言っていたから、おそらくそうするんだと思う。その後は、大学にでも行っていろいろ勉強するんでしょうね。恐らく5年ぐらいはあまりテレビなんかでも目にすることはないかもしれない。

ほとんどテレビでしかヒデのプレーを見れなかったけど、昨年フィオレンティーナの一員としてサンフレッチェ広島と親善試合した時には、僕の地元の広島で生観戦することができた。あれが最初で最後のヒデ観戦になるとはな~。しかし、今ではよい思い出だ。

社会人になってある程度貯金もしてるから、長期休暇などを利用してイングランドまでヒデを応援に行こうと計画していたけど、それは適わなくなった。それはしょうがない。でも、またどこかで元気な姿を見ることができると思うので、その時まで静かに待ちましょう。日本サッカーのために本当にボロボロになるまで頑張ってくれましたよね。お疲れ様でした、ヒデ。

これから完全にヒデを見る機会がなくなったけど、今まで通りRoger Federerのテニスやサンフレッチェ広島やMan Utdなどのサッカーを見る生活は変わらないと思います。ヒデが辞めたからって、ヒデが教えてくれたスポーツの面白さを自分の中でしまうなんて考えられない。

スポーツの素晴らしさを教えてくれてありがとう、中田英寿。

ASローマ時代のビデオを見たり、もうぼろぼろになっている僕の当時の愛読書「中田語録」をまた改めて読んで寝ようかと思います。
[PR]
by xavi_takayuki | 2006-07-03 21:18 | Nakata
 
いよいよ・・・
さあて、ブラジル戦だ!(その前に今からあるチェコ×イタリアのゴールデン・カードも見逃せないな~。)

ブラジル戦ですが、ヒデ最後の代表戦になる可能性がある試合。(僕はヒデが今大会で代表を引退すると推測している。)そう考えると嫌でも目に焼き付けておかなければならない。

マスコミから批判を受け続けながらもずっとがんばって来た。正直ブラジルに勝てるチームなんて、世界でも2,3チームぐらいです。日本じゃ到底及ばない相手。

しかし、可能性があるので日本人として応援する以外に選択肢がない。

もう代表でのヒデのプレーが見れなくなるかもしれないと思うと、正直辛い。ヒデのファンとしてはしばらく代表からは距離を置くようになるだろう。ただ、ヒデだけでなく日本代表の史上最大の挑戦は最後まで見届けなければ・・・

ヒデに関しては、来期のクラブチームでの活躍はずっと見続けると思うけど、やっぱり代表でのヒデのプレーをもっと見ていたいよ~~~。

サッカーの神よ、頼む。日本に光を。
[PR]
by xavi_takayuki | 2006-06-22 22:54 | Nakata
 
nakata.net cafeが再オープンです。
2002年W杯開幕直前からW杯期間中に、東京でnakata.net cafeがオープンしていたことを知っている人もいるかと思います。

僕も、2002年の5月下旬だったと思いますけど、一度行きました。すごくオシャレなサッカーカフェで、まだW杯開幕前だったんですけど人もけっこう集まってました。当然外国人の方々もすでにたくさんいました。W杯期間中だったら、どんな雰囲気だったんだろうな~。

ちなみにちょうど行った日にFIFA関係のメディアが取材にきていて店内を撮影していたんですけど、それがそのまま国際映像で放送されたんですよ。何と店内でノートパソコンをいじっていた僕が1秒ぐらいうつっていたんです(笑)。スカパーのW杯中継でその映像を見たんですけど、確かロシア戦の前にnakata.net cafeを紹介するVTRが流れていたんです。まさか自分が行った日の映像が国際映像として放送されるとは思ってもみなかったのでびっくりしました。

そのnakata.net cafeがまた復活したそうです。前は東京駅のすぐ近くだったので、東京の土地感のない僕もすぐにたどり着くことができたんですけど、今度は青山で開店したそうですね。行ったら迷いそうだから、行くならガイドを用意しないとなぁ。もし行ける余裕があれば行きたいなと思ってます。でも、W杯期間中の6月って連休無いよね・・・。当時はW杯期間中に行けなかったのが心残りだったので、今回は期間中に行ければよいんですけど、西日本在住の僕にはちょっときつい。じゃあ、ゴールデンウィークしかないか。(そういえば、こんなイベントがあるなぁ。でも無料で人多そうだから、ダバディ氏と話をするのは難しいかも。それとサンフレッチェのアウェー戦も5/3にあるのか。案外作ろうと思ったら、用事つくれるかも。迷う~。)

行った方、感想ください。

nakata.net cafe
[PR]
by xavi_takayuki | 2006-04-25 22:16 | Nakata
 
高原&ヒデのゴールで引き分け
昨日行われたボスニア・ヘルツェゴビナ戦は2-2で引き分けでした。

日本があげたゴールは高原選手とヒデ。1点目は前半45分、2点目は後半ロスタイム。何とか引き分けにできた。

試合を見ると確かに嫌でも悲観的にならざるを得ないと思いますけど、高原&ヒデが一緒にゴールを決めた試合があの4年前にあった

(2002/3/28)日本欧州初勝利! 中田英、高原がゴール(sportsnaviより)

懐かしいですね~。4年前にあの試合を見て我々もポジティブになったように、(こじつけだけど)ゲンを担いで今回もポジティブに考えましょう。すごく無理やりですが、ネガティブに考えてもよい結果は出ないですからね。決めるべき人が決めたということで、今回の試合はよしとしましょう!

それにしても、ヒデが代表でゴールしたのは2003年6月のコンフェデレーションズ・カップ以来でしたね。思わず叫んでしまいましたよ。Fulham戦があった日曜日から移動、火曜日にドイツで90分フル出場ですから相当疲労もたまっているでしょう。ただ、ゴールを決め、試合に負けなかったことで疲労感も若干軽減されたかもしれません。これから5月まではPremierでの戦いに集中することになりますが、しっかりW杯までにもっと調子を上げてくれることでしょう。ただ、怪我だけには注意してほしい。ヒデ、久しぶりのゴールおめでとう!
[PR]
by xavi_takayuki | 2006-03-01 22:45 | Nakata
 
2/28ボスニア・ヘルツェゴビナ代表戦
日本代表海外遠征(2/25~3/1、ドイツ)メンバー(J's GOAL)

佐藤寿人選手、インド戦でゴール決めたけど予想通り選ばれず。まぁ、監督はジーコさんですからしょうがないですね。彼はそういう人ですから。広島サポとしてはかなり無念ですが。

さて、この強化試合は2/28にドルトムントで行われますが、ドルトムントのスタジアムはドイツの中でも最も素晴らしいスタジアムですよね。ブラジル戦が行われるところでもあるので、ここで試合をするのはとてもよいことだと思います。おそらくこの強化試合はほとんど観客いないとは思いますけど。

しかし、気になる点はスケジュール。Jリーグの開幕は3/4。Jリーグクラブにとっては迷惑以外の何物でもないだろうね。広島も開幕戦は鹿島とですけど、どっちが不利かなぁ?駒野選手、下田選手のディフェンスの要が不在の広島の方が不利な気がする。まぁ、ホームだから我々が勝つ。ウェズレイ殿と前俊様、頼みますよ。

一方でBoltonもハードスケジュール。

2/24 Marseille(UEFA Cup)
2/26 Fulham
3/4 Newcastle
3/7 West Ham(FA Cup)
3/11 West Ham
3/18 Sunderland

2/28の代表戦、ぶっちゃけ邪魔。どうせジーコの強化試合っていつものように内容を伴わないだろうのに・・・合流して一緒に練習できるのは1日だけだろうに、連携の確認なんてできないぞ、普通。今年はW杯イヤーだし、みんなが集まる機会は少ないから今回はしょうがないけど。ただ集めるからには、マジで何かしら収穫を出してくださいよジーコさん。期待はまったくしていないけど、おそらく出場機会の少ない選手の「リハビリ」に使うんでしょうね、今回も。

それにしても、Boltonのスケジュールは本当にハード。UEFA Cup、FA Cupも勝ち進んでいけばまだまだ試合は増え、スケジュールはさらに厳しくなる。2年前もSerie Aと代表のハードスケジュールでヒデは初めて長期の怪我に悩まされることになった。あー、本当に心配だ。

それと代表とは関係ないけど、Champions League決勝トーナメントすごい結果になりましたね。Chelseaがホームで負けた。Unitedが敗退した今、僕は密かにInterに期待しているんだが、第2戦はどうなるでしょう。
[PR]
by xavi_takayuki | 2006-02-23 22:39 | Nakata
 
11/16アンゴラ戦
メンバー発表 ジーコ監督会見

今年最後の日本代表の試合のメンバー発表がありました。東欧遠征のメンバーを中心に、阿部勇樹遠藤宮本中澤選手も招集。しかし、コメントを見てみると、怪我の選手に関しては、試合に出ない可能性もある。宮本はナビスコカップ決勝に出場していたけど、靭帯の怪我だっただけに万全ではないのは確かだろうし、何人か入れ替えもあるだろう。

サンフレッチェの駒野も夏の東アジア選手権以来常に選ばれているし、不動のレギュラーだった加地選手と並んで、右サイドの常連になってきたのはサンフレッチェサポーターとして喜ばしいところ。ただ、多くのサンフレッチェサポ、そしてベガルタ仙台のサポーターの中でも、佐藤寿人選手が選ばれないことには、少なからず落胆があるのではないだろうか。

そして、相変わらず若手の起用には消極的な人ですが、これはまぁしょうがないですね。ドイツ以後まで我慢しましょう。前田俊介ファンとしては、早く代表デビューして欲しいんですけどね。北京五輪代表とかは正直どうでもいい。天皇杯の水戸戦を観戦しましたが、前田俊介のドリブルは観衆全員がわくほどすばらしいからねぇ。

そして、ヒデですが、BoltonがPremier3位とクラブが好調なだけに、代表の試合で日本に帰ることによってコンディションが悪くなるのだけは避けてほしい。2004年の上期のヒデが、代表とクラブでの連戦により、怪我に見舞われてしまっただけに、酷使するのは勘弁してほしい。イングランドはSerie Aよりも、格段に試合数多いしね。特に今年のBoltonはUEFA CUPにも出場しているし、Premier League、Carling Cup、FA CUPとイングランドでは冬休みもなく、今後毎週2試合ペースで試合がある。それを控えて、いちいち国内で協会の営業につき合わされるのは甚だ疑問。

稲本選手にしても、ようやくPremierにまた出れるようになってきたところだけに、たかが親善試合でコンディションを崩すようなことになれば、とてももったいない。

僕は代表よりもクラブチームの方が好きだし、クラブでの活躍のほうが結果的に代表の強化に直結すると思っている。っていうかいつも言っているけど、こんな親善試合に召集されたことで、クラブでのパフォーマンスが落ちるのは、本当にファンとしてはイライラするところ。ジーコや協会は、結局この3年間この姿勢を崩さなかった。実際に強化に結びついているとはあまり思えませんけどねぇ。(協会にとっては、利益に直結しますからね。)

本当に、ヒデや稲本がコンディションを崩さないことだけ期待します。
[PR]
by xavi_takayuki | 2005-11-08 22:21 | Nakata
 
Premier移籍後初ゴール
「重要なゴール」と喜ぶ 中田英、1年半ぶりの得点(スポナビ)

中田英、移籍後初ゴール 松井も今季初得点(スポナビ)

(10/23)中田英が移籍後初ゴール、ボルトン2―0で勝つ(NIKKEI NET)

ついにやりましたね。何とボローニャ時代以来のゴール。サポーターからも支持されているようで、それがとてもうれしい。MOMだったみたいですよ。本当にうれしい。ヒデがPremierで活躍するのをずっと心待ちにしていたヒデファンはけっこう多いと思う。通用することを証明してくれているし、Bolton移籍はヒデにとって大きなターニング・ポイントになっていくかもしれない。これからもヒデのPremierでの飛躍を応援していこう!!!!!

※Le Mansの松井大輔もフランス1部で初ゴールを決めた。関西に住んでいたときは(僕はサンフレッチェサポだけど)一番近かった京都の試合をよく見に行っていたんだけど、これもうれしいですね。そういえば、来年は松井の前所属チーム京都がJ1昇格を決めましたね。紫ダービー復活か。
[PR]
by xavi_takayuki | 2005-10-25 00:11 | Nakata
 
元気そうなヒデ
Boltonへ移籍したヒデですが、このところUEFA CUP、Premierと3試合連続で出場しています。UEFA1回戦がデビュー戦となったわけですが、nakata.netでもコメントを残している通り、最初の2試合はチームとPremierのフットボールに慣れるのに必死だったみたいですね。

しかしポーツマス戦では、縦横無人の活躍。やっぱりヒデはこうでなくちゃね。辛口の粕谷秀樹氏が誉めるのが意外で不気味だったが、これから真価が問われると思うので調子を持続してほしい。待望の移籍初ゴールについては、試合に出続けていればチャンスが必ず来るでしょう。ヒデメールでは、久しぶりにサッカーを楽しんでいるといったニュアンスの言葉を見ることが出来て、なんだかうれしかった。ここ数年のヒデは、サッカーをこなしてただけだったしね。

ところで、日本代表の東欧遠征メンバーが発表されました。
ようやく、我が広島の駒野選手がヒデと一緒にプレーできそうです。駒ちゃん、がんがん自慢のクロスでチャンスを演出してくれ。
(ただ、この東欧遠征って最悪なことに2試合ともテレビ朝日が中継なんだよね。日本一空気が読めない下手くそ実況アナウンサーの角○氏にだけは、実況して欲しくないところだ。やっぱり地上波なら風間&青嶋コンビが好きなんだがなぁ。)
[PR]
by xavi_takayuki | 2005-09-27 23:23 | Nakata
 
くだらない代表戦
中田英、中村ら招集=9月7日のホンジュラス戦

欧州リーグ開幕して間もないのに、ホンジュラス代表相手に主要選手揃えるなんて、今の協会の考え方は絶対におかしい。(ホンジュラスの方には、申し訳ない言い方だけど。)確かに、10月の東欧遠征はJのオールスター戦と重なって、Jの主力選手が代表召集できない事情はわかる。今年の強化試合が残り少ないからこのような措置だったんだろう。

しかし、ヒデは今シーズン移籍したばかりで、まだ試合にも出ていない。

勘弁してくれ。Premierの方が大事だよ。稲本や高原も、まずはクラブチームでのレギュラー争いが大事でしょう。今まではW杯予選だから、彼らは体調を崩してでも日本に戻ってきていたわけだし。しかし、今は体調を整えてリーグで結果を残し、W杯に臨むことが一番大事だと私は思う。ホンジュラス代表がどういうスケジュールで来日するのかは知らないが、もしも相手が万全でないのなら、親善試合やっても無駄。

チケットが余ってる?

それが、本来の代表チーム。W杯予選でもないただの親善試合で、ソールド・アウトしなきゃいけないと思うほうがおかしい。チケット売れてないのは、仙台のサッカーファンはベガルタ仙台のJ1昇格の方が大事だからじゃないの?何も間違ったことではない。宮城スタジアムも評判悪いらしいし。

そして、ジーコはのんびりブラジルで休暇してないで、ヨーロッパに頻繁に足を運ぶなり、Jで全国のスタジアムをまわるなりしてくださいよ。東アジア選手権で新しい選手試して、もう終わり?

3年前から、何も変わってないね、代表。この辺なんだよね、最近の代表を心から応援できないのって。どうにかしてよ。

日本代表がビッグビジネスになって以来、本来の姿を失っているような気がする。本当の強化は、選手の体調を崩してまで行えるわけない。今はまだまだ選手層の底上げが大事でしょう。
[PR]
by xavi_takayuki | 2005-08-30 01:09 | Nakata
 
正式決定!ヒデはPremierへ!
nakata.netにて、いよいよヒデの正式コメントが届きました。ワーキングパーミット取得と、メディカルチェックをクリアしなければ、Premier Leagueのチームには移籍できないことは有名な話です。

かつてはUnitedのVan Nistelrooyがメディカルチェックで引っかかり、Unitedにすんなり移籍できなかったことがあったので、今回のヒデの移籍についてもちょっとだけ心配してました。

しかし、ようやく本人の正式なコメントが届いたということで、100%移籍確定ですね。

移籍するBoltonは、かつて西澤明訓選手も所属したチームとして有名ですよね。2004-2005シーズンには6位に入り、UEFA CUP出場権を得ています。Premierは基本的にはリーグ戦、FAカップ、リーグカップがあるので、とにかく試合が多い。これにヨーロッパの大会も加わるわけだから、カップ戦に勝てば、年間60試合ぐらいになるんじゃないでしょうか?

これだけ試合が多ければ、十分活躍のチャンスも増えてくるでしょうね。

そして何よりもうれしいのは、やっとヒデがPremierでプレーしてくれるということだ。Parmaにいるころぐらいから、そろそろPremierでのプレーも見たいと思っていたので。やっぱりヒデにはPremierのフットボールは合っていると思うんですよ。

これからは日本でもPremierが注目されると思うけど、今シーズンは本当に楽しみですね。とりあえず、ヒデにはChelseaを止めて欲しい。Chelsea戦などで活躍すれば、一気にイングランドでも注目を浴びる選手になるでしょうから。United戦では、まぁドローでいいんじゃないかな。

それにしても、ヒデのこんなにうれしそうなコメント見たのは、本当に久しぶりだなぁ。
[PR]
by xavi_takayuki | 2005-08-16 23:42 | Nakata


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Links
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
夜中見たぞ
from Anything Story
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク