フェデラーファンのテニスブログ。

by xavi_takayuki
 
カテゴリ:Coldplay( 8 )
 
デルポトロの意外な趣味
デルポトロって、COLDPLAY好きなんだって。
なんだ、僕と一緒じゃないか。ちょっと、というか相当親近感わいたじゃん。

ジャパンオープン来ますけど、でも、有明じゃ70~80年代のポップスしか流れないんだよね、残念ながら。あの選曲センスのなさは異常。ぜったい、ベストヒット80’sとかそんな感じのCDを流しているだけだもん。デルポトロのためにCOLDPLAYをかけてあげて下さいよ。僕も勝手にテンションあがりますから。まあ、期待はしませんけどね。

しかし、Clocksなどを聴いて、体を揺らすデルポトロを想像するだけで面白いわ(笑)

[PR]
by xavi_takayuki | 2009-10-01 23:52 | Coldplay
 
豪州DFニールとCOLDPLAYクリスがそっくりな件
ソダーリンとトム・ヨークよりも、さらにそっくりです。
b0033344_1394557.jpg

b0033344_140573.jpg

[PR]
by xavi_takayuki | 2009-06-18 01:41 | Coldplay
 
週末神戸、5月は代々木
Politik@Toronto2006
やっぱ、Politik最強。Viva la Vida新参に負けんぞ、こら(爆)今週2006年のトロントのライブDVD何回見たかわからんけど、神戸2days行ってきます。


埼玉のセットリスト見たらSwallowed in the seaやってないけど、サプライズでないかな~。名曲多いけど、Swallowed~は名曲過ぎる。

Swallowed in the sea@Toronto2006

期待です。

そういえば、グラミーではビートルズのSgt.Pepper's Lonely Heart Club Bandっぽい衣装だと思ったら、案の定ウィルがSirポールに挨拶してて微笑ましかった。妙なお茶目さが彼らの魅力ではないかなあ。

コールドプレイの魅力はクリス以外にも、ジョニー・バックランドのギターにもあると思うんだが、余り語られないのは実はさみしい。ベースのガイはかっこいいよ。ドラムのウィルは、サッカーのチャリティーマッチで中田さんと同じチームでプレイしたり多才。

ついでに去年の今頃無謀にもグラミー賞を目指していた日本の某3人組の代々木公演、5月10日あたりました。今回はドライビングとションションメドレーやってね!リニアも久しぶりにやるべき。で、9日は未定ですが誰かチケットあまってればor誰か遊びましょう。
[PR]
by xavi_takayuki | 2009-02-13 23:26 | Coldplay
 
COLDPLAY/Viva la Vida or Death and all his friends
待望していたColdplayの4枚目のアルバムが発売された。

「Parachutes」「A rush of blood to the head」「X&Y」が3部作ならば、

今回の「Viva la Vida or Death and all his friends」は新しいColdplay。

過去3枚のアルバムで3,000万枚以上売っているモンスターバンドに成長した彼ら。今回は、待ちに待ったアルバムだし、来日も控えているから期待度も個人的には半端ないものだった。当然世界中のファンが相当の期待感を持って注目していただろう。

過去の3作とは作風を変えると聞いていたし、より明るい曲が多いとも聞いていた。不安があったのは事実だ。でも、彼らの作るその美しいメロディーはさらに高まっていた。やっぱりびっくりするよ、一度聴くと。2000年代にデビューしたバンドで最高のバンドであることが、この作品でやはり証明された。

U2、Radiohead、Travis、Kraftwerkなど多くのビッグバンドに影響を受けてきたのは公言しているし、作風が似ているとも言われてきたし、実際にそう思う曲は多い。ただ、今回のアルバムで、新しいCOLDPLAYが確立されたのが半端なくうれしい。

過去の楽曲、例えば「Yellow」「In my place」「Clocks」「Fix you」「Speed of sound」のようなライブアンセムがこのアルバムに存在するかは、実際に今後のライブでの披露により変わってくると思う。しかし、その中でもアルバムタイトル曲である「Viva la vida」。この曲の活力と言ったら、どう表現すればいいんだろう。新しいアンセムになるポテンシャルを十分に秘めている一曲だと思う。

だが、もちろんこの「Viva la vida」1曲が素晴らしいだけのアルバムなんかでは決してない。

むしろ、1曲目のインスト曲「Life in technicolor」から10曲目の「Death and all his friends」までの流れが素晴らしい。つまり、一つのコンセプトアルバム。どの曲が飛びぬけていいというものではなく、10曲を通して聴いてこそ、その良さがわかるものなんではないかと。音にこだわり、メランコリックで、静と動が繰り返され、生命と死が表現される。

過去の3作品、確かに素晴らしい楽曲も多いし大好きだ。しかし、正直な話、どうして自分にとってのキラーチューンにならない曲も存在する。だが、このニューアルバムはとっておきのキラーチューンこそ存在しないものの、ファンにとっては長く愛されるアルバムになるのではないかと思う。

今までのアルバムが悪かったとか今回のアルバムが飛びぬけて良いと言うわけではなく、また一つ素晴らしい作品を作ってくれた。結局4枚とも全部好き(笑)。その日の気分によって、聴きたいアルバムが変わる。それが、僕のCOLDPLAYへのスタンス。それにまた新しい1枚が加わったのが、とことんうれしい。

8月の来日に向けて素晴らしい楽曲を提供してくれたColdplayに感謝。楽しみです。

#1 Life in thchnicolor
#2 Cemeteries of London
#3 lost !
#4 42
#5 Lovers in Japan/Reign of love
#6 Yes
#7 Viva la vida
#8 Violet hill
#9 Strawberry swing
#10 Death and all his friends
(#11 Lost? 日本盤のみボーナストラック)
[PR]
by xavi_takayuki | 2008-06-15 22:07 | Coldplay
 
COLDPLAY サマーソニック2008・ヘッドライナー決定
ご存知の人も多いでしょうが、今年のサマーソニックは8月9日10日と例年通り東京・大阪同時開催が決定しましたが、今年のヘッドライナーは

COLDPLAY!!!!!

祝!
祝!
祝!

5月には新譜も出るので今年は来日するだろうとふんでいただけに、やっぱり来てくれることがうれしくてしょうがないっす。

たぶん検索などで、こちらに辿り着く方もいらっしゃると思いますので、COLDPLAYをあまり知らない人のために、当ブログではYoutubeにてグラストンベリー2005のセットリストを再現。都市型フェスのサマーソニックとは雰囲気も違うかもしれないですけど、フェスということで・・・。セットリストは多分合ってると思います。このグラストンベリーのライブ・ブートレグDVD持ってますから(笑)COLDPLAYを知らない人は、これでサマーソニックの予習をすべし。

今年はこれに加えて当然新譜も加わるわけですから、盛り上がらないはずがない。そして、単独で来る可能性もあるでしょう。

1.Square One
2.Politik
3.Yellow
4.God put a smile on your face
5.Speed of sound
6.Low
7.Warning sign
8.Everything's not lost
9.White Shadow
10.The scientist
11.Till kingdom come
12.Don't panic
13.clocks
14.Swallowed in the sea
15.Can't get your out of my head
16.In my place
17.Fix you

お勧めは全部ですけど、敢えてチョイスするとしたら2,3,7,8,10,12,13,14,16,17でしょうか。一発で気に入るであろう曲をチョイスするならば、13.clocksですね、やっぱ。ただし、14は演奏途中の動画しか見つかりませんでした。ちなみに、ブートレグも全く同様です。たぶん放送したBBCはニュースか何か挟んで、Swallowed~を中継できなかったんでしょうね。個人的にはアルバム「X&Y」で一番好きな曲なので、これは非常に残念なんですけども。

ともかく、来日が待ち遠しい。
[PR]
by xavi_takayuki | 2008-03-06 21:42 | Coldplay
 
コールドプレイの番組
本日MTVのコールドプレイ・ライブ番組見たんですけど、内容はまあまあ満足。

でも、CM多すぎ。地上波じゃないんだから、1,2曲演奏しただけでCM入れないでよ~。

一応、DVDにとったけど、あまり観賞用としては適してないな~、あれだけCM挟まれると。だから今回のワールドツアーのライブDVD出してほしいな~。速攻で買うぞ!

ちなみに話題は変わって、最近発売されたトム・ヨークのソロアルバム買ったんですけど、どうもいまいちかも。何度も聴くと、どんどんよくなるようなアルバムなんでしょうか?
[PR]
by xavi_takayuki | 2006-07-23 22:01 | Coldplay
 
COLDPLAY TWISTED LOGIC TOUR 2006
土曜日、待望のコールドプレイ単独ライブ、大阪公演に行ってきました。

広島を午前中に出て、会場のインテックス大阪に着いたのは午後3時30分ぐらいでしたね。まだ人も少なく閑散としていたのですが、暇なのでグッズを買うことにしました。ええと、買ったのは携帯ストラップ、Tシャツ、タオルです。(ライブ終了後、パンフレットも買いました。)

午後4時過ぎになると徐々に人も集まり始めました。各自、自分のブロックの待ち列に並びだしたんで、自分も早めに並びました。午後5時開場、C2ブロックということで15分ほど待たされてようやく中に入れたんですけど、驚いたのは、外国人の多さ。1~2割は外国人の観客でしたよ。

会場はオールスタンディングで固定席ではないので、これがよかった。すかさずC2ブロックの前の方を陣取ることができました。このライブ、実は写真もほぼフリーの状態で、周りの人はほとんど写真をとっていました。僕も携帯カメラで適当にとったけど、ライブ中は撮っていないので、ここで公表するほどのものはとってません。デジカメ持っていけばよかったとちょっぴり後悔。

それから午後6時過ぎて、いよいよというところ。でも、なかなか始まらないんだよね。いつ始まるんだ~と待っていたら、暗転されてビートルズのTomorrow never knowsが流れ出す。なぜここでビートルズ?と思いながらも、ヤキモキしながら待ち続ける。そして、直後にライブ開始。

最初の3曲でいきなりやられた。Square One、Politik、そしてYellow。Politikはライブで聴くと最高のナンバーですね。とにかく、凄かった。Yellow、これももちろん最高。風船の演出あり、しかし自分は風船に触れられず。

いきなり、最高のテンションになり、それからずっとそんな状態になってしまった。たぶん、C2エリアでは自分が一番はしゃいでいたと自負するぐらいに。

あと何演奏したっけな~、What if、White Shadows、Clocks、The Scientist、Swallowed in the sea、Don't panic、Speed of sound、Talk、In my place、Fix youなど。他にも演奏しているけど、あんまり覚えていない。すいません。

In my placeの時の、盛り上がりはもう忘れられない。クリス、会場の後ろまで走る走る。
一緒にIn my placeの「Yeahhhhhhhh (How long must wait for it)」のフレーズを歌うことができたのは、もう感極まりそうになりました。そう、これを一番楽しみにしていましたから。

とにかく、最高のライブでした。本日は名古屋公演、明日・明後日は東京公演ですね。暇さえあれば全部の公演を見たいぐらいです。これから行く人はぜひ楽しんできてください!
[PR]
by xavi_takayuki | 2006-07-17 16:03 | Coldplay
 
コールドプレイ!!!!!
明日、いよいよColdplayのライブを初めて見に大阪まで行きます。ようやくこのときが来たという気持ちです。

Speed of Sound、Fix you、Yellow、Clocks、In my placeといった定番のナンバーは当然演奏してくれると思うし、とっても楽しみなんだけど、最近僕が一番好きなColdplayのナンバーは、

A rush of blood to the head(YouTubeより。よく知らないけど日本のアニメのテーマ曲になってたんでしょうか。)

頼む、演奏してくれ。この曲、本当に好き。

それと、

X&Y(YouTubeより)

も、最近聴くたびに好きになる曲です。
ファンの方なら気づくかと思いますが、A rush of blood to the headもX&Yもアルバムタイトルの曲です。

この2曲は本当に好き。どっちでもいいから演奏してくれ。

あ~、楽しみ。

それと、見忘れないようにここにメモ。2週間もコールドプレイで楽しめる!
コールドプレイ(MTV JAPAN.comより)

コールドプレイのライブを大放出!
7月15日より待望の初ジャパン・ツアーを行うコールドプレイのライブを一挙大放出。タイムズ・スクエアのMTVスタジオでニュー・アルバム『X&Y』からの新曲を演奏した「MTV LIVE LEAK」ほか、豪華ライブ3本立て。

MTV LIVE LEAK (60分)
昨年ニュー・アルバムをリリースしたコールドプレイが、ニューヨークのMTVスタジオで披露したライブ。
MTV LIVE (60分)
2005年4月にロンドンで行なわれたライブ。
MTV 2$ BILL (60分)
2002年収録、入場料たった2ドルのコンサート・シリーズから。
On Air Schedule
7/23 [日] 12:00 - 15:00

[PR]
by xavi_takayuki | 2006-07-15 00:29 | Coldplay


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Links
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
夜中見たぞ
from Anything Story
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク