フェデラーファンのテニスブログ。

by xavi_takayuki
 
カテゴリ:Music( 38 )
 
1月に入って
テニスブロガーとしては本来この時期はオーストラリアン・オープンの話題をすべきなんですが、どうも始まらないと実感できなくて。来週まで待ってね(苦笑)

っていうか、最近音楽ばかり聴いていてテニスが疎かになってます。日曜日久しぶりにスクールに行くので、テニス熱も戻ると思いますけど。たぶん(苦笑)

最近の個人的音楽志向

・Perfumeカウントダウンライブ → NHKBSのドキュメントを見てさらに好きになる(動画は→part1 part2) → ニコニコ動画のPerfume版情○大陸のあまりの素晴らしさにますます抜け出せなくなる(これは今まで8年間の映像素材を組み合わせて一般の方が作られていますが、TB○ではこんなの作れないと思う。権利の関係もあるし。なので、ちょっとでもPerfumeに興味がある人は必見です。絶対泣けるから。)

・去年Led Zeppelinに久しぶりにはまる → 昔のHR/HMを聴きたくなる → 最近、AC/DCとBLACK SABBATHにはまる

・COLDPLAYが今年新譜発売予定 → 待ちきれないのでブートレグ(海賊盤)DVDやCDを買ったり、シングルのB面曲が聴きたくなり、シングルも集めたりする

というわけで、収拾がつかない状態です(苦笑)節操が無さ過ぎますね。誰か私を救ってくれ。まあとりあえず、月曜日が休みなのはありがたい。全豪オープンのナイトセッションが生で見れる。というわけで、そろそろテニスネタで更新できればいいと思います。
[PR]
by xavi_takayuki | 2008-01-12 22:04 | Music
 
Best album of 2007
今年買ったアルバムで個人的に良かった5作品を選んでみる。 (ちなみに某SNSで書いた内容と同じです。)

5位. Korpiklaani/コルピと古の黒き賢者

森メタル、宴メタル、妖精メタル よくわからんけど、PVは史上最高です。DVD付を買って良かった!ヒッタ・バイネンのバイオリンが合わさったHMサウンドは秀逸です。

4位.Katie Melua/Pictures

曲がブルースなんで、日本じゃ絶対流行んないとは思いますけど、このお方の美声は本当に癒されます。映画の主題歌を歌っており、映画のPRで日本に一度来日したそうですけど、残念ながらライブはありませんでした。一度でいいから、生で聴いてみたい。世界一の歌姫です、個人的に。

3位.Manic Street Preachers/Send away the Tigers

サマーソニックで見ました!このアルバムの#3はカーディガンズのニーナ嬢も参加していてとっても良いです。そして何と言っても、#7 AutumnSongは名曲過ぎる。

2位.Perfume/Complete Best(A)、Fan Service Sweet(S)、ポリリズム(S)

Complete Bestは去年発売されたものですが、2位にランクイン(笑)シングルも買った!8月のサマソニで初めて見て、メンバーのことも曲も全然知らんかったのに、チョコレイトディスコにKOされた。しかし、3人があの日、大物メタルバンドやロックバンドと同じ場所にいたことが信じられない(笑)今年の日本の音楽シーン最大の奇跡で間違いないですよ。本人たちも自覚していたように、最も場違いなグループだったから(笑)しかし、アウェーをホームに変えるあの魔力は一度生で体験していただきたい。(ちなみに、ニコ動でサマソニのライブ音源聴けます。)今年たった3曲しか新曲出してないのに、プチブレイクしたのはやはり今まで頑張ってきたからですね!

1位.Travis/The boy with no name

端から見たら地味なバンドだし、知名度も別に高くないけど、やっぱイギリスの良心みたいなバンドだと思います、この人たち。サマソニもこのバンドを見たくて行ったし、実際に最高のライブをしてくれました。2ndアルバムThe Man Whoに次ぐ名盤ではないかと思いますよ。捨て曲がないんだ、これがまた。

以上。やっぱ、UKが多いね。 追記すると、昔のヘヴィメタルなどにもはまりました。そして、久しぶりにLED ZEPPELINに今年ははまっていたんですが、偶然にも再結成というビッグサプライズがありました。こういうことってあるもんなんですね!

で来年ですが、Coldplayのニューアルバムが1位になるのが今のところ規定路線です(笑)早く聴きたい。そしてFRFでもSSでも単独でも来日するんなら、絶対に行くからね。
[PR]
by xavi_takayuki | 2007-12-27 22:20 | Music
 
Katie Melua/Pictures
世界で一番美しい声の人はKatie Meluaだ!っと勝手に思ってますが(おまけに凄く美人)、The closest thing to crazyという曲(動画はこちら)でブレイクしたグルジア出身で今はロンドンで活動中のKatie Melua(ケイティ・メルア)のニューアルバム「Pictures」が9/19に日本先行リリースされるそうです。

どうやらマイスペースの情報によると、ケイティさんは先週日本に来日されていたらしい。ライブはやっていないと思うけど、レコード会社に行っていた模様。一度生で聴いてみたいよ、彼女のライブ。前回来日したときには、たぶん2000人ぐらいの会場で1回だけしかライブをやっていないので、次の来日の際にはたくさんライブして欲しいと常々思っていたり。

The closest thing to crazyは1stアルバム「Call of the search」にも入っていますが、確か寄せ集めアルバムの「Beautiful song?」ってやつにも入っているらしいので、知っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、2ndアルバム「Peace by peace」は日本版は発売されておらず、国内では輸入盤のみしか購入できないようだ。何だか悲しい。しかし、このPeace by peaceに入っているNine million bicyclesという曲がすごく好きなので、下に紹介しておく。

ボブ・ディランのカヴァー/browin' in the wind,ケイティ・メルア/Nine million bicycles

3rdアルバムPicturesがある程度売れたら、もしかしたら再来日してライブしてくれるかもと思い、勝手に宣伝しておくぞ!ブルース系の曲が多いので、とっつきにくいかもしれないけども。↓はKatieのマイスペース。

And,Happy birthday Katie !

Click here to visit Katie Melua's MySpace page

[PR]
by xavi_takayuki | 2007-09-16 18:44 | Music
 
Invisible band
夏フェスに行ってきました。お目当てはTravisでしたが、本当に素晴らしいライブで感動がいまだにさめません。

Travisというバンド自体は日本ではあまり有名ではないようですけど、彼らが常々仰っている「バンドは残らなくてもいいから、音楽は残り続けて欲しい(Invisible band)」という言葉のとおり、ずっとリスナーの記憶に残り続ける音楽であると感じました。

高校生の時に、僕の好きだったラジオDJが常々言っていたのが、

流行に左右されるのではなくて、自分がポジティブになれる音楽を探して、音楽を楽しんで欲しい

という言葉でした。そのDJの番組のヘヴィーリスナーになって以来、自分の好きな音楽を探し求めるようになりましたが、そこでたどり着いたのがイギリス・スコットランド(グラスゴー)のTravisというバンドだったのかもしれません。

あのような素晴らしいライブ空間にいられたことに、バンドはもちろん、前述したDJにも感謝したい。

さて、Travisはここまでとして、新たに見つけたというかこれからブレイク必須なのが、perfume(公式サイト)であります(笑)。オープニングアクトという難題を見事に果たした彼女たちですが、日本では極めて希少なテクノを軸としたアイドルグループです。アイドルというと、1,2回聞いた程度で飽きるような楽曲しかなく、使い捨ての激しいJPOPの典型的な代表格のように自分は思っていますが、Perfumeはいいわ(笑)テクノってところが、かなりツボにはまる。特に地元出身なので、応援しちゃうぜ。

ひとつ苦言を呈すと、広島のフェス関係者たちはPerfumeを何故起用しなかったんでしょうか。大阪のフェスに先を越されて、もったいない。(自分が知らないだけで過去に広島のフェスにも出演していたかもしれないけど。)っていうか、某紫のフットボールクラブは、Perfumeを呼べ!残留争いの力になってくれるに違いない(笑)

ちなみに、音楽なんて何もわからないようなお笑い芸人やらが出るような音楽番組なんかは出て欲しくないね~、Perfume。でも出るようになるんだろうなあ。絶対人気出るから。いや、すでに一部では人気だろう。フェスに出るぐらいだし、amazonでの売上も1位になったこともあるらしいし。まあ、所詮最近Perfumeを知った新参者がこんなことを言ってもしょうがないですけど。

とりあえず、Perfumeに始まってTravisに終わるという不思議なフェスでした(笑)

Perfume - Electro World
[PR]
by xavi_takayuki | 2007-08-15 17:23 | Music
 
The Cardigans
昨日のマニックスネタ書きましたが、カーディガンズが懐かしくなったので、久しぶりに聴いてみた!いいね!最近のスウェーデン系バンドで有名なの知ってる人いたら教えて下さい。
Carnival(Youtube)
Lovefool(Youtube)
[PR]
by xavi_takayuki | 2007-06-18 23:54 | Music
 
your love alone is not enough
b0033344_2284526.jpgネタがないので(←探せよ!)、いい音楽情報!

Manic Street Preachers - Your Love Alone Is Not Enough

マニックスの新譜に、カーディガンズのニーナが参加している楽曲があるんですけど、これが実にいい!

マニックス自体はあまり知らないんですけど、カーディガンズは高校生の時、よく聴いたな~。 Love me,Love me~ ってやつとか。

このアルバムはいい!ジャケットの天使と悪魔がこれまた(笑)自分は試聴して買いましたが、ジャケ買いしても損しないアルバムです。
[PR]
by xavi_takayuki | 2007-06-17 22:10 | Music
 
oasisがベストアルバムを出すらしい
oasisがベストアルバム「STOP THE CLOCKS」を出すらしい。

曲目は 
Rock n Roll Star、Some Might Say、Talk Tonight
Lyla、The Importance of Being Idle、Wonderwall
Slide Away、Cigarettes & Alcohol、The Masterplan
Live Forever、Acquiesce、Supersonic
Half The World Away、Go Let It out、Songbird
Morning Glory、Champagne Supernova、Don't Look Back In Anger

10代の頃は大好きだったので詳しいんですけど、Columbia、Whateverあたりの好きな曲入っていないな~。3rdアルバムも1曲もなし。Stand by me入れろよ。

このリストの中でThe Importance of Being Idleって曲は知らないけど、先ほど一番新しいアルバムを調べたらこの曲入ってた。でも、このアルバム一応買ったけど2回しか聴いてないからどんな曲かわからん。そのうち聴いてみようかな。後の曲は全部知ってる。

それにしても、初期の曲ばかりだ・・・

はっきり言って、このアルバム買うぐらいならDefinitely Maybe、Morning Glory、The Master Planを買った方が満足度が高いと思います。

oasisは本当にダメなバンドになっちゃったね。

でもね~、明らかにこのアルバムタイトムはColdplayに喧嘩売ってるような気がしてしょうがない、って個人的には思った。普通に直訳して「時計を止めろ」って言う意味のアルバムなのかもしれないけど、僕は「Clocks=Coldplay」じゃないかと邪推する。

しかし、今のoasisにColdplayのClocks(YouTubeのPVはこちら)のような曲を作るのは不可能なので、何ともむなしい。よく喧嘩を売る彼らのことだから、僕の推測は十分ありうると思うんですけど。特にoasisに詳しい人もそう思うんじゃないでしょうか。
[PR]
by xavi_takayuki | 2006-09-17 21:59 | Music
 
THE FEELING/ザ・フィーリング

ザ・フィーリング(amazonより)

MTVで彼らのSewnというナンバーのPVを見て興味を持っていたんですけど、2週間前にアルバム買いました。ライナーノーツによるとクイーン、カーペンターズ、エルトン・ジョン、後期のビートルズなどに影響を受けているらしいですけど、納得の楽曲。

僕個人としては一番近いのはウィングスじゃないかと思いますが、本当に素晴らしいバンドだと思います。ポップス系のロックバンドでこんなにはまるのは久しぶりだな~。

サマーソニックの演奏で、かなりファンが増えたみたい。演奏も相当上手いらしい。もっと早く知っていたら、彼らを見にいっていたかもしれないな~。もったいない。

お勧めナンバー

#1 I want you now
#2 Never be lonely
#3 Fill my little world
#4 Kettle's on
#5 Sewn
#6 Anyone
#7 Strange
#8 Love it when you call
#9 Rose
#10 Same old stuff
#11 Helicopter
#12 Blue Piccadilly
#13 Sun is shining
#14 When I return

聴きながらお勧めナンバーを選んでみたけど、気づいたらこのアルバムはマジで捨て曲がない(驚)。こんなアルバム作れるのは快挙ですよ。過大評価でしょうが、アビー・ロード、モーニング・グローリー、OKコンピューター、パラシューツに並ぶような評価を受けるアルバムに化ける可能性があるんじゃないかと。特にポール・マッカートニーが好きな人はそう思う人が多いんじゃないでしょうか。人気が出る前に買うのをお勧めします。

(追記)
例によって、YouTubeでいろいろ探してみた。
The Feeling - Never be lonely
The Feeling Sewn Summersonic Tokyo 12/08/06
Sewn The Feeling T in the Park 8 July 2006
The Feeling - Sewn
Fill my little world
[PR]
by xavi_takayuki | 2006-09-16 00:37 | Music
 
レゲエなOK Computer
90年代最高の名盤(注:完全に主観です)、RADIOHEADのOK Computerのレゲエ・カバーアルバムなるものがあることをmixiにて知った。

こちらをクリック

欲しい!
[PR]
by xavi_takayuki | 2006-08-19 01:09 | Music
 
電気グルーブが復活
音楽ファンのくせにいまだに行ったことはないんですけど、今年のフジロックは電気グルーブが出演していたから見に行きたかった。僕は基本的には7割ロック、1割テクノ、1割ラテン、1割ポップスといった感じでかなり聞く音楽が偏っているわけですが、テクノは中学生の時から何故か電気グルーブが好きなんですよね。日本の音楽でも数少ない好きな連中。
ちょっと前に復活と聞いてうれしかったんだけど、フジロックにも出るらしいというニュースを聞いたときは、電気だけでも見に行きたいな~と思ったほど。

演奏した曲は以下の通りみたいです。
N.O.
シャングリラ
ボルカニックドラムビーツ
新幹線
かっこいいジャンパー
スマイルレススマイル
あすなろサンシャイン
富士山


やっぱり最初のN.O.やシャングリラに注目が集まるんでしょうけど、あすなろサンシャイン、富士山、虹のコンボは個人的には聴きたかった。

YouTubeの昔の動画でも見て、気を紛らわそう・・・。
(YouTube)
DAREDA! / FUJISAN(VJ of VJ SPECIAL LIVE)
(YouTube)
[PR]
by xavi_takayuki | 2006-08-01 00:05 | Music


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Links
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
夜中見たぞ
from Anything Story
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク