フェデラーファンのテニスブログ。

by xavi_takayuki
 
<   2005年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧
 
Safin不在のUS Open
大会早々、いきなり悲しいニュースが。Safinの怪我の調子がよくなく、US Open欠場を余儀なくされたそうです。思えば、2年前も怪我の為、まともにプレーできなかったけど、今年も怪我に泣かされてます。

中継するWOWOWはとってもSafinのことが好きみたいで、頻繁にSafinの試合を中継してくれる。だから今回のUSも楽しみにしていたんだが、Safinの試合が見れないってとっても辛いですね。Wimbledonでは、試合中継が全くなかっただけに尚更。

Safinのプレーの特徴といえば、何と言っても人をひきつけるその豪快さ。感情を出すことを惜しまない、その人間性。そして、観客を魅了するそのエンターテイナーっぷり。US Openでも、主役の一人だ。

しかしさびしいけど、しょうがないよね。またRogerとの死闘が見たいけど、それも両者万全の調子でやってもらいたいし、少しでも早く完治してほしい。そして、よい状態で来日してくれ!

Safin不在により、Rogerの優勝も近づいたと勝手に解釈してるけど、RogerにはSafinの分までがんばってほしいね。Rogerの試合は、今日から。
[PR]
by xavi_takayuki | 2005-08-30 23:52 | Marat Safin
 
くだらない代表戦
中田英、中村ら招集=9月7日のホンジュラス戦

欧州リーグ開幕して間もないのに、ホンジュラス代表相手に主要選手揃えるなんて、今の協会の考え方は絶対におかしい。(ホンジュラスの方には、申し訳ない言い方だけど。)確かに、10月の東欧遠征はJのオールスター戦と重なって、Jの主力選手が代表召集できない事情はわかる。今年の強化試合が残り少ないからこのような措置だったんだろう。

しかし、ヒデは今シーズン移籍したばかりで、まだ試合にも出ていない。

勘弁してくれ。Premierの方が大事だよ。稲本や高原も、まずはクラブチームでのレギュラー争いが大事でしょう。今まではW杯予選だから、彼らは体調を崩してでも日本に戻ってきていたわけだし。しかし、今は体調を整えてリーグで結果を残し、W杯に臨むことが一番大事だと私は思う。ホンジュラス代表がどういうスケジュールで来日するのかは知らないが、もしも相手が万全でないのなら、親善試合やっても無駄。

チケットが余ってる?

それが、本来の代表チーム。W杯予選でもないただの親善試合で、ソールド・アウトしなきゃいけないと思うほうがおかしい。チケット売れてないのは、仙台のサッカーファンはベガルタ仙台のJ1昇格の方が大事だからじゃないの?何も間違ったことではない。宮城スタジアムも評判悪いらしいし。

そして、ジーコはのんびりブラジルで休暇してないで、ヨーロッパに頻繁に足を運ぶなり、Jで全国のスタジアムをまわるなりしてくださいよ。東アジア選手権で新しい選手試して、もう終わり?

3年前から、何も変わってないね、代表。この辺なんだよね、最近の代表を心から応援できないのって。どうにかしてよ。

日本代表がビッグビジネスになって以来、本来の姿を失っているような気がする。本当の強化は、選手の体調を崩してまで行えるわけない。今はまだまだ選手層の底上げが大事でしょう。
[PR]
by xavi_takayuki | 2005-08-30 01:09 | Nakata
 
US Open 2005 Preview 2
さてさて、US Openがいよいよ始まるけど、男子はやはりRogerを中心として回るのは間違いないんだけど、SafinとHewittが順調に行けばQuarter finalで当たる。今年の全豪オープンの決勝対決だ。これに勝った方がRogerと対戦することになるだろうけど、問題はSafinの調子。怪我の為、しばらく大会に出れなかったこともあり、不安があるところ。

Hewittが勝ち上がってくると最近の相性からいっても、Rogerが有利になるんでしょうけど、全豪Semi finalのRogerとSafinの試合が今年一番感銘を受けた私にとっては、Safinに勝ち上がってきてほしいところ。あの試合が、遠い昔のようだ。(よく考えたら半年前の試合なんですけどね。)Safin頑張れ~。

下の山は、RoddickかNadal、Agassiがあがってくるだろう。調子しだいでは、Agassiに注目。Quarter finalでNadalと対戦するであろうAgassiだが、全米での実績は圧倒的に上だ。観客の後押しも当然ある。Roddickは、伏兵に足元をすくわれることもあるかもしれないが、US Open Seriesでも成績は一番だっただけに、安定感はあるに違いない。

個人的に見たいFinalはFedererとNadalの試合ですけどね。Nadalはまだまだハードコートでの実績は少ないが、今年はいくつもサプライズを見せている選手だけに、油断ならない。

女子の方では、Sharapovaがたった一週間のみのランキング1位だったものの、第1シード。嫌でも注目される。そして、Semi finalで当たりそうなのが、ClijstersかWilliams姉妹。ここの山が一番注目だろうけど、Sharapovaにとっては、ここが一番の試練となるだろう。Australian Open、WimbledonはSemi finalでそれぞれSerena、Venusに敗退。ここで勝たなきゃ、1位になった意味はない。

しかし、Clijstersの調子がすこぶるいい。私は、Clijstersに注目したい。何と2007年での引退宣言が飛び出してる。真相は定かではないが、今のWTAの厳しさを物語っている話だ。そんなClijstersだが、グランドスラムタイトルが一度もない。今のテニス界の七不思議の一つだ。しかし、それも今大会でなくなるかもしれない。それぐらい調子がよいみたいだから。

そして、最後に女子で最も注目するHenin-Hardenne。意外と楽なドローに入った。ただ、危なっかしい試合をするのもHeninだから、いつものように心配してしまう。Davenportが恐らくSemi finalに上がってくるだろうけど、この試合はどうなるかなぁ。

最後に、注目選手。去年のジュニアで優勝したAndrew Murray君はどこまでやれるかな。けっこうあの選手のメンタル好きです。

さて、明日からいよいよスタートです。
b0033344_237875.jpg※土曜日のイベントでの一枚。アメリカの大会ってよくAnna登場するね(笑)。僕は嫌いじゃないです、というか昔ファンでした。ミーハーという意味で。
[PR]
by xavi_takayuki | 2005-08-28 23:02 | Tennis
 
US Open 2005 Preview
来週からいよいよ、US Openですね。楽しみ。ドローでましたね。まぁ、自分としては応援する選手はいつものようにRoger、Heninなわけですが、両者の優勝に期待。

今年のRogerは、何とたったの3回しか負けていないわけですが、そのうちの2回はグランドスラム大会。その相手はSafinとNadalですが、順調に行けばセミファイナルでSafin、ファイナルでNadalとあたる。Safinも好きな自分としては決勝でRoger FedererとMarat Safinの至高の対戦が実現してほしかったんだが、わがままは言うまい。とにかく、3者とも勝ちあがってきてほしい。これにRogerが勝利すればだれもが認めるレジェンドになるだろう。

ところで時間も時間ですし、話が長くなりそうなんで、明日以降にまたPreviewしてみます。すいません。
[PR]
by xavi_takayuki | 2005-08-26 01:04 | Tennis
 
ジニーニョに感謝
昨日平日ですがJリーグありました。何とか昨日午後7時に仕事終わったので、バイク飛ばして行きましたよ。前田俊介選手の2試合連続ゴールを期待して。去年の新潟戦ではじめて見て以来、いつの間にか、前田俊介選手の大ファンです、僕。まあ、ビッグアーチは自分の家からそれほど遠くないから、基本的には帰り道なわけだけど。でもやっぱり家が遠い人は、平日に遠くのスタジアムまで行くのって大変なんでしょうね。

試合は、結局後半から見ることに。試合内容は、選手の調子が悪く何度もカウンターくらってる。おいおい。大宮のシュートがクロスバーに当たるなど、劣勢な感じ。その中で、ジニーニョがことごとくボールをカット。広島の今の原動力はまさに、ジニーニョ選手。とにかく優雅、ほとんどミスしない。レバークーゼン所属の某ブラジル代表DFより、安定感あるんじゃない?素人だからわからんけど。

李と桑田が途中出場で出てきて、ようやく中盤の運動量で、負けなくなってきた感じがした。そして、後半35分ぐらいで前田俊介が途中出場。

しかし、大宮のディフェンスを崩しきれない。もうだめだと、ロスタイムも終わりに差し掛かった最後のFKのチャンス。なんと、普段はセットプレーに参加しないジニーニョのヘディングが決まり、2試合連続のロスタイムでのゴールで勝利をつかんだ。

まさに、歓喜。

インタビュー終了後、ジニーニョはグラウンドを回っていたんだけど、見ていてふとジニーニョの笑顔って誰かに似てるなぁと思った。真剣に悩むことでもないんだが、かなり悩みました。相当悩んだ。そして、気がついた。

b0033344_23433242.jpg「Rogerそっくりじゃん。」
普段Roger Federerとサンフレッチェを追いかけてる自分ぐらいだろう、こんなことを思うのは。何ていうか、顔立ちは確かに似てるとは断言できないけど、とにかく笑顔が似てるんですよ。そして手の上げ方が一緒だったんです。普段僕が見てるRoger Federerと。(Rogerの笑顔はこのブログにいくらでもあるので、探して見て下さい。)

まぁ、僕の勝手な妄言なので顔の話はそれぐらいにして、とにかくジニーニョに魅了した夜だった。
[PR]
by xavi_takayuki | 2005-08-26 00:44 | Sanfrecce
 
MS Cincinnati Champion
Roger Federer 6-3 7-5 Andy Roddick

Wimbledon以来の久しぶりの大会ですが、決勝戦でのRogerは、集中力が一段と上がる。準決勝の苦戦を見て、ちょっとびびってましたよ、私は。しかし、Rogerには、全くノープロブレムなんですね。これで、何と決勝戦での連勝記録は22に伸びました。

放送では解説の人が「まるで、デ杯のような雰囲気」と言っていたように、観客はRoddick寄りだったけど、心のどこかでRogerの流れるようなプレーに感銘を受けていたファンも多いはず。試合終了後は大歓声。スピーチもとてもフレンドリーで、Rogerがアメリカでも愛されているんだと再確認した。(実際にRogerのHPもアメリカ人のファンの書き込みってとっても多いよね。)

2度目のUS Openタイトルを得るのも、この調子なら大丈夫だろう。
b0033344_0514728.jpg

[PR]
by xavi_takayuki | 2005-08-24 01:00 | Roger Federer
 
Cincinnati & Toronto Final
Masters Series Cincinnati、決勝戦はRoger Federer × Andy Roddickの試合に決まりました。準決勝はRogerの試合だけ見ましたが、Ginepriの調子がよく、Roger苦戦。さすが、Safinを倒しただけのことはある。ただ、最初におとずれたマッチポイントを逃さず、試合を決めたRogerはさすが。

次はAndy君との対決ですね。Hewittとの試合は見てないで、状態はよくわからんけど、しつこいHewittに勝つぐらいだから、ショットのキレはあるのかもしれない。両者、Wimbledon以来の対戦です。Rogerは、2大会連続で決勝戦をRoddickと対戦するわけですね。ただし、Wimbledonと違う点は、Roddickの国、アメリカでの試合ということ。去年のUS OpenやアメリカでのMasters Series、Masters Cupも取ってるから、全く問題はないと思うけど、細心の注意を。

Torontoの大会では、決勝でClijster × Henin-Hardenneの対戦が実現。何と2004年のAustralian Open Final以来の対戦だそうです。あれから、この2人は怪我や病気で苦しんでいたわけだけど、ようやく両者が復活してからの勝負が実現しますね。CNNのスポーツニュースを見た感じでは、両者ともインタビューでの笑顔が印象的でした。この試合は、US Openの優勝者を占う意味でも重要な試合になりそうですね。

(8/23追記)
Clijsters defeated compatriot Justine Henin-Hardenne 7-5 6-1.
Torontoの方は、Clijstersが完勝。ここのところの北米での調子のよさがそのまま結果となりました。Heninファンとしては残念だけど、Clijstersに負けたんならしょうがないかな。
トロフィーを持つ写真がおもしろいので、ちょっと紹介。
b0033344_112540.jpg

[PR]
by xavi_takayuki | 2005-08-22 00:31 | Tennis
 
Masters Series Cincinnati
久しぶりにRogerが大会に出てます。US Openまでもうすぐですが、この大会でぜひ優勝してUS Open連覇の為に、弾みをつけてほしいところ。

大会は波乱が多いですね。Nadalがいきなり負け、Safinが負け・・・。また、Roger×Safinの試合は、実現ならず。6月のHalleで一度試合はあったけど、やっぱり日本でも中継のある大会で、このカードが実現してほしいわけです。ただ、Safinも怪我で試合をこなしていなかったから、USまでにパフォーマンスをあげてきてほしいところ。

Rogerは一番の強敵がいなくなって、優勝も近づいた感じですが、油断せず着実に1勝ずつ積み重ねてほしい。まぁ、そんなこと言わなくても、この人は勝ってくれるけど。

そういえば、当ブログでは最近、テニスの話題といえば、RogerネタがあまりなくAgassiばかり取り上げていたような感じですが、やっぱりRogerが帰ってきてうれしいっすね。

そして、女子の方では、Henin-HardenneもWimbledon以来、久しぶりに大会に出場してますよ。Heninの方は、Mauresmo、Clijstersと強敵が続くけど、頑張ってほしいな。

ちなみに、Sharapovaはついに、WTAランキング1位らしいっすね。US Openは今まで以上にプレッシャーになるだろうな。
[PR]
by xavi_takayuki | 2005-08-21 00:04 | Roger Federer
 
広島2-1鹿島
今日は午後6:30からJ Sports1で鹿島×広島@鹿島スタジアムの生中継がありました。さらにその後、United×Villaの生中継もありました(女王の教室@日テレに浮気しちゃったけど、UnitedもNistelrooyのゴールで勝利)。今日はJ Sportsに感謝!

本当に素晴らしい勝利。佐藤選手、前田俊介選手のゴールは素晴らしかった。佐藤選手は前半ロスタイム、前田選手は後半ロスタイムのゴール。勝負強くなったなぁ、このチーム。しかも、アウェーでの勝利。現在、鹿島アントラーズは首位なわけで、広島とは試合前は勝ち点差が11もあったわけだから、負けたらもはやお終いだったわけです。

試合は、大荒れというか審判の岡田正義氏が最低なジャッジの連発。17分に鹿島の岩政選手が一発退場となってしまった。ここから、岡田氏は手がつけれなくなり、広島の選手が何かファールをする度に、イエローカード連発。何と7枚ももらってしまった。しまいには、茂原が退場になってしまう始末の悪さ。そして、89分鹿島の大岩選手が何かをして、レッドカード(映像で確認できず)。

この試合、何と計3人が退場になるという最悪の試合に。韓国がらみの試合じゃないんだから、Jの試合でこんな馬鹿なジャッジは本当に勘弁してほしい。

広島の失点は、ジニーニョの珍しいミスによるもの。事故のような失点をくらってしまった。1-1のまま、試合終了となってしまっては、相当後味の悪い試合になっていた。それだけに、前田俊介の相手を呆然とさせてしまうようなゴールは圧巻そのものだった。

サッカーのゴールには時々、時間が止まってしまうような不思議な感覚になることがあるけど、今日の前田俊介のゴールはそんな感じだった。
[PR]
by xavi_takayuki | 2005-08-20 23:34 | Sanfrecce
 
正式決定!ヒデはPremierへ!
nakata.netにて、いよいよヒデの正式コメントが届きました。ワーキングパーミット取得と、メディカルチェックをクリアしなければ、Premier Leagueのチームには移籍できないことは有名な話です。

かつてはUnitedのVan Nistelrooyがメディカルチェックで引っかかり、Unitedにすんなり移籍できなかったことがあったので、今回のヒデの移籍についてもちょっとだけ心配してました。

しかし、ようやく本人の正式なコメントが届いたということで、100%移籍確定ですね。

移籍するBoltonは、かつて西澤明訓選手も所属したチームとして有名ですよね。2004-2005シーズンには6位に入り、UEFA CUP出場権を得ています。Premierは基本的にはリーグ戦、FAカップ、リーグカップがあるので、とにかく試合が多い。これにヨーロッパの大会も加わるわけだから、カップ戦に勝てば、年間60試合ぐらいになるんじゃないでしょうか?

これだけ試合が多ければ、十分活躍のチャンスも増えてくるでしょうね。

そして何よりもうれしいのは、やっとヒデがPremierでプレーしてくれるということだ。Parmaにいるころぐらいから、そろそろPremierでのプレーも見たいと思っていたので。やっぱりヒデにはPremierのフットボールは合っていると思うんですよ。

これからは日本でもPremierが注目されると思うけど、今シーズンは本当に楽しみですね。とりあえず、ヒデにはChelseaを止めて欲しい。Chelsea戦などで活躍すれば、一気にイングランドでも注目を浴びる選手になるでしょうから。United戦では、まぁドローでいいんじゃないかな。

それにしても、ヒデのこんなにうれしそうなコメント見たのは、本当に久しぶりだなぁ。
[PR]
by xavi_takayuki | 2005-08-16 23:42 | Nakata


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Links
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
夜中見たぞ
from Anything Story
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク