フェデラーファンのテニスブログ。

by xavi_takayuki
 
<   2007年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
 
入替戦がほぼ確定
一応当ブログは80%ぐらいはテニスブログなんですけど、ロジャーとサンプラスのエキシビ関連は他ブログを参照していただきたい。個人的にお馬鹿なフットボールクラブのせいでそれどころじゃないんで、すいません。(といいつつ、エキシビの動画はきっちり見ましたが。)というわけで、Jリーグ。

J1リーグ 33節

川崎 3-0 広島

ちなみに、

柏 2-1 甲府

甲府が負けたため、甲府の17位確定。甲府のJ2自動降格が決まりました。16位広島は15位大宮と勝ち点差3ですが、得失点差が絶望的に離れているため、ほぼJ2の3位との入れ替え戦が決定しました。

これで注目度の高い試合ができるわけでおもしろいもの見たさに観客集まるぞ、よかったな、無能フロント。

じゃなくて、フロントを含めた一部選手たちの危機感の欠如が現状を招いているわけで、最終結果がどうであれ、多くの方に責任をとってもらわないといけません。J1にいれば経営も安定というわけでもなく(赤字の多いクラブですし)、かといってJ2に落ちて今後J2をさまよい続ける可能性もあるわけで、このクラブにはまったく先が見えませんが、せめてJ1に残っていただき、来年はチームを一新するぐらいの処置を施していただきたい。というか、しなきゃ駄目。

もういいかげん言及するのも馬鹿らしいけども

・厳しいディフェンスをしろ、特に17番と7番。いつも、相手の右サイドからやられるのは見ていて苦痛です。この人たちからは何も伝わってきません。いい加減にしてください。
・そして、最後までボールを追え。90分走れないなんて、プロとしてどうなんでしょうか。レッズはあれだけの強行日程でも走りきりアジアのチャンピオンになりました。素直に見習おう。

基本ができてないんだよ、基本が。監督が地蔵なのはわかってるから、ピッチに出た選手が何とかしなきゃならんのだ。やることといえば、走りまわることだ。1対1の場面で安易に抜かれないことだ。そして、控えでくすぶっているメンタルの強い選手は使うべき。監督が馬鹿なのはわかりきっているけど、そんな選手を使うこともできないのは監督として失格であります。フロントはなぜこの監督を使い続ける?

何でワールドユース世代の柏木陽介と槙野が一番チームをひぱってるんでしょうか。本来なら、過去にJ2落ちを経験した選手たちが中心となって、チームを引っ張っていかなければいけないのに。過去の経験がまったく生かされていない選手たちの存在意義が素人の僕にはわかりません。誰か教えてください。

現地で観戦すれば、誰が頑張って、誰か頑張ってないかなんてすぐわかります。必死にボールを追いかける選手もいれば、空気のような存在感のない選手もいます。

勝つ可能性が低いのはわかりつつも、遠方まで観戦にいった悪趣味な私のことはどうでもいいので、観客に少しでも気持ちが伝わるプレーをしてくれ。

といっても散々思い続けたまま、年間通して一部選手たちは何も変わらなかったので今後も変わるとは思えませんが、入替戦まで10日間準備ができるのは精神的にはよいことだと思います。J1最終節のガンバ大阪戦で何かきっかけを掴んでいただいて、J2の3位チームを迎え入れましょう。

ともかく、プレーオフは絶対勝てよ!
[PR]
by xavi_takayuki | 2007-11-25 10:17 | Sanfrecce
 
Survival
来年J1かJ2かでは、今後のクラブ存続の危機にも直面するぐらいの出来事だと思う。2003年に一度J2で戦ったけど、2回目ともなると1年で上がれる力もないんじゃないかと。どれぐらいの広島県人がそのことを自覚しているのかどうかはしらないが、今はそれぐらいやばいのです。だからこそ、今彼らの力にならなくては。

ここ何ヶ月かリーグ戦で勝利がない我がチームですが、サッカーの恐ろしいところは本当に勝てなくなるととことん勝てない状態が続くことですね。はっきり言って、ストレス以外たまらないし、サッカーぐらいだよ、これぐらい苦痛なスポーツは(苦笑)

しかし、なぜかわからないがとことんはまってしまうところが、このスポーツの恐ろしいところでして。特に弱いチームの応援をしていると、90%は苦痛で10%ぐらいしか面白いところがないようなスポーツだが、その10%はどのスポーツにもない麻薬のようなものが存在する。だからこそ、このスポーツは世界で愛されているんだろうと勝手に思っているが、明日はJ1降格危機を迎えている我がクラブの大事な試合である。今年最後のアウェー。

ホームでも勝てなくなってきている昨今ですが、特にアウェーは勝つことも難しいし、厳しい試合が予想される。しかし、アウェーだからこそ、俺たちはやらにゃ行けんのじゃ。

かつて広島県出身のPerfumeは、イベントに出てもブーイングをくらったり、無視されたりしてきたらしい。しかし、それでもなお諦めず頑張ってきて、ようやくちょっと上まで上ってきた。サンフレッチェ広島も彼女らの精神で、とにかくまず土曜日のアウェーを勝利し、最終戦のホームの試合で、J1残留を決めていただきたい。アウェーだろうが、勝つぞ。


b0033344_12267.jpg

[PR]
by xavi_takayuki | 2007-11-24 01:10 | Sanfrecce
 
五輪代表、北京五輪予選通過
反町監督率いた五輪代表チームが出場権を獲得しました。

おめでとうございます!

しかし、我が広島の陽介君と青山敏君は働きすぎです。ぶっちゃけ、J1残留争いの方が大切なんです、今の広島にとっては。しかし、代表での喜びをクラブにも還元したい思いも強くなってことでしょう。まあ、正直言うと五輪代表にはあまり関心がなくて、陽介や青山が代表に持っていかれて悲痛だったんですけど、残り2試合はクラブに専念できますので、爆発を期待します。

降格して陽介や青山が広島で見れなくなるのはせつな過ぎますし、2人の力でクラブを残留に導いて欲しい。

というわけで、我がクラブは現在J1リーグ16位ととんでもない位置にいるわけですが、11/24、川崎まで行きます!!!!!絶対勝利を。個人的にも久しぶりのアウェー観戦で、燃えています。
[PR]
by xavi_takayuki | 2007-11-21 23:48 | Sanfrecce
 
フェデラー、最後は優勝で2007年を終える
マスターズカップ@上海 2007

Federer 6-2 6-3 6-2 Ferrer

2年連続優勝おめでとうございます。決勝に照準を合わせることができることが王者の強さなんでしょう。今年は確かに去年ほど成績は残せなかった。しかし、No.1プレーヤーとしての実力はまだまだ他の追随を許さないことも見せてくれた。

来年は、また新たな挑戦が待っていますね。挑戦し続けるべき目標があるから、この人は勝ち続けようというモチベーションが保てるんだろう。

グランドスラム最多優勝記録、五輪、全豪オープン3連覇、ウィンブルドン6連覇、USオープン5連覇、そして生涯グランドスラム=Roland Garros。

これからサンプラスとのエキシビがあり、それは今回の優勝により、思う存分楽しむことが出来るでしょう。来年また多くの勝利を見れることを期待します。まあ、僕が言わんでも彼ならやってくれるでしょうが。
[PR]
by xavi_takayuki | 2007-11-18 21:55 | Roger Federer
 
決勝は新旧AIG王者対決、フェデラー×フェレール
マスターズカップ@上海、グループリーグ負け無しのフェレールと、ゴンザレスに負けたものの王者の貫禄を見せてくれたロジャーが決勝進出となりました。

今日は個人的に夜に自分のテニスの練習試合をしていたので試合は見ていませんが、ロジャーがナダルに勝ってくれて率直にうれしいです。自分も勝ち越せたし、いい日でした。

しかも、6-4、6-1のスコアとは。ロジャーフェデラーの底力には、いつも驚かされます。去年はセットカウント2-0だったものの、同大会でかなり競った印象ありましたし。今日も去年のマッチポイントのようなスーパーショットはあったんでしょうねえ。

さて、今年のマスターズカップ決勝は、2006年AIG王者対2007年AIG王者ということで、我々日本人にとっても馴染み深い決勝戦となりましたが(まあロジャーはAIG以外でも馴染みありすぎですが)、ポイントはロジャーのサーブをいかにフェレールが攻略するかでしょうか。解説の辻野さんや丸山さんも両選手のことをよくわかっているでしょうし、いい解説が期待できそう。楽しみな中継になりそうな予感です。それと、鍋ちゃんいつもの頼んだよ。って何を?

基本的にスポーツは生中継じゃないとどうもすぐに見る気がしないので、試合内容は語れませんが、明日はたぶん見れるんじゃないかと。素晴らしい決勝戦になってくれることを。

というわけで、ネタが全然なくて、申し訳ないですけど、いつか披露しようと思っていたしょうもないネタを投入しておこうかと(苦笑)別に今書かなくてもいいけど、オフシーズンはアクセス数が減りますし(謎)。

いつも、ダビデンコを見ていて一人で思っているんですけど、ダビデンコと僕が愛するColdplayのクリスは絶対似てる!特に2003年ごろのクリス。まあクリスの髪はまだ頑張ってますが(苦笑)だから何?って特に意味はありませぬ。

しょうもなくて、すいません。(画像はGoogleで検索して適当なのを選びました。)

Davydenko
b0033344_158673.jpg

Chris Martin
b0033344_159427.jpg

[PR]
by xavi_takayuki | 2007-11-18 02:05 | Roger Federer
 
2年連続来た!フェデラー×ナダル
Masters Cup@上海

Federer 6-4 6-2 Roddick

アンディ・ロディック並びにロディックファンには悪いけども、ロディックとの試合になると、ロジャーのショットが面白いように決まるのは、毎回ゾクゾクします。表現悪くて本当に申し訳ないですけど、ロジャーのリハビリ役になってしまったね、今日のロディック。

個人的には、ゴンザレスに負けて隙のあるロジャーに勝つ絶好のチャンスであるとともに、準決勝進出を決めて精神的に余裕のある状態だったでしょうから、ロディック優位ではないかと思っていました。蓋を開けてみれば、今年の全豪で見たような試合に。

さて、今年最後、またロジャーとナダルの試合が去年と同じシチュエーションで見れるのは、楽しみでしょうがありません。
[PR]
by xavi_takayuki | 2007-11-16 22:18 | Roger Federer
 
ゴンザレスがフェデラーに勝ってしまった
絶句です・・・
今日は真面目に見なかったので、バチが当たったんでしょうか。すいません。でも、マスターズカップは予選リーグ形式だからきっと大丈夫。
[PR]
by xavi_takayuki | 2007-11-13 00:24 | Roger Federer
 
エナン、最高のシーズン
WTA Tour Championships Final stages Women's Singles

M. Sharapova 7 5 3
J. Henin 5 7 6

エナン、WTAファイナル2年連続優勝!

今年は63勝4敗、勝率94%で1年を終えました。ツアータイトルも10勝の大台に乗せました。今年に限っては、誰がフェデラーを倒すのか、というよりも誰がエナンを倒すのかという年でした。それぐらいエナンは強かった。

当初はオーストラリアオープン欠場に始まり不安なスタートでしたが、家族との和解やグランドスラム2タイトル獲得など、終わってみれば本当にNo.1プレーヤーとして、そしてエナンの最高のシーズンの一つに数えられる1年を送ることができたのかもしれません。

今年の印象は、やっぱりグランドスラム3大会連続準々決勝でのセレナ・ウィリアムスとの対戦でした。その3試合に全て勝ち、そして全米オープン準決勝ビーナス戦でも、まさに現在のNo.1の力を魅せ付ける最高のテニスを披露してくれました。全米オープンでのエナンの輝きは本当に歴史に残るものでした。

もちろん、来年も残す最後のビッグタイトルに向けて、プレッシャーがかかるでしょう。しかし、テニスプレーヤーとして、今までで最高のシーズンを終えたエナンですから、それを自信に変えて、来年芝だって行けるよ!

1年間お疲れ様でした。
[PR]
by xavi_takayuki | 2007-11-12 21:37 | Justine Henin
 
ナルバンディアン、また優勝
ナルバンディアンが歌う動画。面白すぎる。(YouTube)

好調のナルバンディアンが優勝◇BNPパリバ・マスターズ(tennis365.net)

MSパリ Final

ナルバンディアン 6-4 6-0 ナダル

すいません。試合見てません。準決勝は見たんですけど。それにしても、まさかダンゴとは・・・恐るべし、ナルバンディアン。さすが、いつもサフィンと5セットマッチを演じるだけはある(謎)。また、同大会でフェデラー、ナダルに勝利ですよ。

これで、ナルバンディアンはランキング9位に上昇しました。これはつまり、マスターズカップ補欠の位置ですね。ううむ、2年前が思い出される。欠場する選手がいるかもしれないという情報もあるみたいなので、もしかしたらまた出場ということになるかもです。要注目ですね。

しかし、フェデラーの側から見ると、このナルバンディアンの優勝はありがたいものであったりする。ナダルがパリで優勝していたら、ATPランキングの差が本当に僅差になってしまいますから(現在、995ポイント差)。

来週から、いよいよ最終戦は始まります。今年はさらにフェデラーにとって、厳しい大会になりそうだああ。
[PR]
by xavi_takayuki | 2007-11-05 20:36 | Tennis
 
11/3Perfume広島ライブ
こんばんわ。11/3、Perfumeのライブに行ってきました。えーと、ぶち長いです。

あんまり覚えてないけど、他の人のライブレポを読むと17曲ぐらいやったかな。大阪とほぼ同じです。広島ではビタミンドロップじゃなくて、ファンデーションをやったぐらいで。リニアとビタミンドロップがなかったのは残念ですけど、かなり楽しめましたよ。オープニングのポリリズムの幕が落ちる場面はかなりかっこよかったなあ。

11/3当日は朝3時間スクールでテニスやって、待ち時間含めて3時間ぐらい立ちっぱなしで疲れた。昼にナビスコカップ決勝をまったり見つつ、チケットを確認したら、開演5時から。6時からと勘違いしていたので、危うく遅刻するところでした。

個人的に今日一番凄かったのは、コンピューター・シティーでした。サマーソニックでやらなかったので初めて見たけど、マジでダンスも曲もかっこよすぎです。 (コンピューターシティー動画

中間に「Perfumeの掟」というパフォーマンスがあって10分間延々とダンスをしたんですけど、あれは度肝を抜かれた。Perfumeの本気ダンスはレベル高いよ。その時の曲は、情報によるとDegitalismの曲などを使ったとか。Degitalismはサマソニにも来ていた確かドイツのエレクトロニカグループですけど、あのサウンドでダンスをするのはマジで凄かった。ダンスのプロを見た。

実際にはよくわからんけど、参考にどうぞ。ダンスに見入って、曲覚えてないので本当かどうかはわかりません。(Perfumeライブwikiの情報です。)
参考1  参考2

で、MC中に僕が叫んだら、かしゆかに「そうそう!」って頷いてくれる場面がありました。以下のようなトークがあったわけです。

・・・

西脇「広島って遊ぶところないけー、みんなとりあえず本通行きますよね。みんな街行こ、街って言うよね。街って行ってもあそこしかない。(客爆笑)
昨日はオフだったけー、アクターズの先輩と本通をうろついたけど、好きだったフランスの食器屋が無くなって、本通ヒルズが出来とった。でも、しょぼいんですよ。申し訳なさそうに看板に書いてあった(客爆笑)

ほいで、サンデーズサンがココスに変わっとってショックじゃった。」

そん時に、自分は白島のココスのことかー!と思ったので、「白島!」って僕が声出したら、かしゆかさんが僕に指差して、「そうそう」って頷いてくれたんですよ。

まあ、その程度です(苦笑)。でもちゃんと反応してくれてうれしかったよ、かしゆかさん。

ただ、その発言により彼女らに火がついたのか・・・

あの辺といえば昔殺人事件があったんですけど、私ら近くまで見に行ったんですよ。立ち入り禁止になっとったけど、行きたいって言って潜り抜けた。(客爆笑)

・・・(確かこんな感じ。適当ですけど。)

Perfumeのトークは本当に自由だなあと思いました。ただ、会場には事務所アミューズの会長さんがいたらしく、そんな不謹慎な話を引き起こしてしまった自分には、ちょっと罪悪感が。後で怒られてたらどうしよう。

そういえばもう一つ、その前にも「昨日は広島で一日過ごしました。」って話になったんで、「どこ行ったん?」って叫んだら、「むっちゃ広島弁!」って西脇さんにも話し掛けられました。300人程度のライブだから、こういうことが可能なんだろうなあ。

これからは箱がもうちょっと大きくなるかもしれないので、そういう客とのやり取りは難しくなってくるかもしれません。ただ、Perfumeは楽曲が特殊なのもあるし、大きな箱より小さい箱の方が合ってるグループです。1000人規模の箱までじゃないかなあ。大きな箱で遠くからダンスを見ても何も感じないかもしれません。近くから見たらダンスのキレに圧倒されるのは間違いないので、このままでいてくれないだろうか。無理だろうけど。まあ、今程度の箱ならチケット入手が難しいし、悩むところですね。

実際にチケット入手が難しいこともあってか、全国からチケットを手に入れた広島以外のところから来ている人が多く、僕にはちょっと違和感がありました。Perfumeのトークは広島の話をしているのに、ちょっと観客の反応は薄かったので・・・。だから、「白島!」とか叫んじゃったわけですが。Perfumeも客の反応が多い方が、トークしやすいだろうと思いましたし。その点は残念なんですけど、もうちょっと多くの会場で公演するようになれば、解消されるだろうか。

それと、一部マニアはかなりマナー違反というか浮いている存在が前の方にいました。彼らはPerfumeファンには有名らしく要注意人物らしいですけど、広島のタワレコイベントにも来ていましたが、はっきり言ってうざいぞ。

ちなみに、後の男が裏声で一緒に歌を歌いやがるのがかなりむかつきました。何度、肘を入れることを企てたことか。揉め事になったらまずいので、奴の声が聴こえないように何とかスピーカーに集中しました。でも、近くに海老原友里似の女性もいて、いい場所ではありました(笑)

最後のセブンスヘブンが始まって、終わっちゃうことに何か悲しくなりました。去年はクリスマス前にアルパークで無料ライブしていたそうですがもう絶対無理です。次もチケット取れるかわからんけどフェスに出てくれたら、かなりうれしいんですけど。

それにしても、よく考えたらperfumeは今年3曲しか新曲を出してない。ポリリズムがようやくヒットして一気に売れた感じですが、過去の曲も8年の活動でようやく持ち歌25曲ぐらい。でも、去年発売された1stアルバムは1年かけて、5万枚売ったんだって。凄いね。

1月にシングルを出すそうですけど、普通アイドルならもっと曲を量産するところだがPerfumeは全くそれがない。音を作っている中田ヤスタカ氏が忙しいみたいだししょうがないね。アルバムも後1年ぐらいは出ないだろう。でも、まあ僕みたいな洋楽好きには案外普通だったりするのでいいんですけど。適当に作られた曲を聴くより、丁寧に仕上げられた曲を1年待つほうが絶対にいいですから。長く活動して欲しいなあと思います。カップリングの曲も全く手を抜かない中田ヤスタカ氏は大したもんだと思います。

そうはいっても、全国で単独ライブをするのは初みたいなので、ほとんど過去の曲でも僕にとっては新鮮な感じでした。

ライブ終わった後、友達に遭遇したんですけど、両者かなり驚きました。両者ともロック好きだから、何でこんなところにいるん?って感じで。お互い、ライブパフォに惹かれたということで無理矢理納得しました。

でも、Perfumeのライブを一度生で見てしまうと、クォリティーの高さにびっくりするのは確かだと思います。
[PR]
by xavi_takayuki | 2007-11-04 23:07 | Perfume


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Links
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
夜中見たぞ
from Anything Story
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク